バレエ・甲・足裏・指の使い方②


プリエ、ルルベ、での足裏・指・甲の使い方は理解できたでしょうか?

理解できれば、後はコントロールできるようにレッスン・トレーニングし続けて下さい。 次は、タンジュでの足裏・指・甲の使い方です。


タンジュでのポイントは、

片足でバレエの軸を~~~

続きはバレエボディトレーナーと一緒に美しく踊るを目指しましょう!
自分自身の特別レッスンでの動画を見てイメージしコントロールできるようにしましょう!


いかがでしょう!

タンジュの動かしている足裏の使い方は理解できたでしょうか?

タンジュは、軸足と動かす脚を同時にコントロールしていかなければ美しく踊れません。

タンジュの2つの足裏のコントロールができるようになることが、次につながっていきます。



バットマン・デガジェ、ジュッテでの足裏・指・甲の使い方は~~~

続きはバレエボディトレーナーと一緒に美しく踊るを目指しましょう!
自分自身の特別レッスンでの動画を見てイメージしコントロールできるようにしましょう!


無理に高く脚をあげることは止めましょう。

バレエは、美しく踊らなければいけません。勢いで踊る動かすものではありません。 バレエの美しい身体の動かし方、使い方を正しくイメージして欲しいと思います。


次に、ロン・デ・ジャンプ・ア・テール、アン・レール

180度・半円を描くように足先を動かしていく事で~~~

続きはバレエボディトレーナーと一緒に美しく踊るを目指しましょう!
自分自信の特別レッスンの動画を見て、じっくりと感じて、自宅でも練習して下さい。


ルティレの時の足裏・指・甲の使い方 ルティレの軸足~~~

続きはバレエボディトレーナーと一緒に美しく踊るを目指しましょう!
自分自身の特別レッスンでの動画を見てイメージしコントロールできるようにしましょう!


いかがでしょうか? 太ももから上げるルティレと、足裏をすくい上げるルティレの違いは理解できたでしょうか!

太ももで上げる方が簡単ですが、バレエの美しい使い方ではありません。 このポイントは、しっかり理解してレッスンして欲しいと思います。



ジャンプする時、してる時、着地した時の足裏の使い方 わかりやすく2番ポジションからプリエをしてジャンプする事でお話します。

プリエから、両足裏・指を使って床を蹴りジャンプする時~~~

続きはバレエボディトレーナーと一緒に美しく踊るを目指しましょう!
自分自身の特別レッスンでの動画を見てイメージしコントロールできるようにしましょう!


いかがでしょうか?イメージできたでしょうか!

他のポジションでも同じです。 片足でのジャンプ着地も、足裏の三角形バランスを元へ戻そうと動かす事で、美しい軸が保て踊りを見せる事が出来るようになります。

センターレッスンなどに時に、意識してコントロールしましょう!



回る時の足裏・指・甲の使い方 片足軸をルルベにした状態で、もう片方の脚は膝の位置に、ルティレして回る時のお話をします。

バレエシューズで回る場合は~~~

続きはバレエボディトレーナーと一緒に美しく踊るを目指しましょう!
自分自身の特別レッスンでの動画を見てイメージしコントロールできるようにしましょう!


いかがでしょうか?イメージできたでしょうか!

回ることに慣れるのも大切です。 自主レッスンをする事もお勧めします。


受付中!
バレエボディトレーナーと一緒にバレエを美しく踊る身体と使い方を手に入れましょう!

詳しくは、下記のページをご覧ください↓


バレエ整体&アンディオール・神戸、大阪、西宮、宝塚、関西、近畿地区・バレエボディトレーナー・バレリーナの応援をしています。