バレエ・骨盤・腰・股関節のストレッチ

足裏・指・甲のストレッチは、足裏の特別レッスンでお話ししています。

今まで続けていると思います。そのまま続けて下さい。

膝のストレッチは、膝の関節の噛み合わせを真っ直ぐにして行うことがポイントです。 床に座り、前に脚を伸ばした姿勢になります。

足首は~~~

続きはバレエボディトレーナーと一緒に美しく踊るを目指しましょう!
これが膝を美しく伸ばすストレッチです。

膝を美しく伸ばすためには、膝が伸びた状態で筋肉が伸びる感覚を感じた場所と関係しているんです。

腰が良く伸びると感じる場合は、あなたの膝が伸びにくいのは、腰と関係しています。

背中なら背中と膝が関係してます。

太もも後ろ、ふくらはぎ、ならばそこが膝と関係しています。

関係していると感じたところを大切にストレッチし続けましょう。

難しいストレッチではありませんが、 ストレッチは、バレエの基本・身体をコントロールするよりも難しいと言われています。

自分自身の身体、筋肉・関節の動きを感じていく事がストレッチの大切な事です。 ゆっくりと感じ続けていきましょう!


次は、股関節・骨盤のストレッチです。

バレエを美しく踊るためには~~~

続きはバレエボディトレーナーと一緒に美しく踊るを目指しましょう!
左脚のストレッチも同じようにしていきます。

自分自身の特別レッスン動画を見ながら3つの股関節の方向を続けてストレッチして下さいね。


横、前、後、3つに角度を大切にストレッチしていくことを続ける事で、股関節が柔らかく動きやすくなります。

少しずつでいいので、動きを大きくしながらストレッチを続けて欲しいと思います。

ストレッチは、自分自身の身体を感じる為には必要な事です。

地味でおもしろくないですが、日本のバレリーナさんの身体は、少し努力して美しく踊れる身体を作る事が必要です。

コンクールのバリエーションを練習するのも良いですが、バリエーションをいくら踊れても、バレエを美しく踊るための身体を作らなければ、ヨーロッパやロシア、バレエの世界では通用しません。

バレエは、美しく踊る世界です。 動ければいいわけではありません。 ぜひ、美しい身体を目指して欲しいと思います。


受付中!
バレエボディトレーナーと一緒にバレエを美しく踊る身体と使い方を手に入れましょう!

詳しくは、下記のページをご覧ください↓