バレエ・引き上げる正しいイメージとポイント

バレエ・引き上げる正しいイメージとポイント バレエのレッスン中に先生から、引き上げなさい!っと言われると思います。

引き上げるとは?

バレエを正しく美しく踊る為に、身体の使い方から考えていくと、 引き上げるとは、軸を落とさないで高く軽く美しく魅せるという使い方の事です。

引き上げるには~~~

 

、床を押す事から始まります。この時にアンディオールする・作り出す事で、美しい軸の高さで踊りを魅せる事ができます。 だから、アンディオールをコントロールして踊れなければ、バレエを踊っていないと言われるんですね。 床を押す力が次に、腹筋と背筋、背骨に伝わり、上へと引き上がっていきます。 引き上げて美しく踊る為には、3つのポイントがあります。 1つ目は、 床から伝わった力を、腹筋と背筋で更に引き上げる為には、バレエの決められた脚を出す方向によって使い方が違います。 2つ目は、 振り付け・リズム・タイミングによっても違います。 3つ目は、 引き上げるとは、筋肉の力ではなくイメージが大切になってきます。
この3つにポイントは、文章だけでは伝える事が難しいですが、お話していきます。

実技でバレエボディトレーナーと一緒に身体で感じて理解して、引き上げて美しく踊れるバレリーナを目指しましょう!