バレエ・ワンポイント応援

2018年10月12日

今日のバレエポイントは、膝関節!

美しくバレエを踊るために膝を伸ばす事が大切です(^O^) 膝の関節は、太もも・ふくらはぎの2本の骨・靱帯・筋肉・半月板(クッション)・膝蓋骨(お皿)・神経。

動きは、曲げる・伸ばす・捻る。

捻る事には弱い関節です。伸ばしきる事にも弱い関節です。

プリエの時、ジャンプから着地プリエなど、膝関節を内側・親指側に捻る事でケガが多い関節です。

ルルベの時に膝関節が伸びない理由は、捻れているからです。

間違ったアンディオール・ターンアウト、足先だけ開く事により膝関節の捻れが大きくなり伸びなくなります(>_<)

まずは、膝の捻れを真っ直ぐにして、真っ直ぐに床を押す、ルルべをする、真っ直ぐな脚・1本の棒を作るバレエの基本を大切にして下さい(*^_^*)

 

 

2018年10月10日

今日のバレエポイントは、股関節!

脚を開く、アンディオールする、ターンアウトする、その時に股関節の動きをイメージできていないと踊っている時に美しい脚に見えません。

ただ開く、3の方向、7の方向、180度と、開くだけを強くイメージしないようにして下さい。

まずは、無理のなく美しく開く股関節の動きを知って欲しいと思います。自分自身の股関節の動きを!

ただ無理に力を入れて開こうとしないで欲しいと思います(*^_^*)

 

 

2018年10月8日

今日はLIVEでの舞台!動画でみるバレエとは違い、オーケストラ、バレリーナ・ダンサーの息づかい、感情、身体の使い方、観客の反応など(^O^)

その場にいるから感じられる!

バレエが芸術だということが実感できる舞台をみて欲しいと思います(*^_^*)

それと、出て踊って欲しいと思います(*^_^*)

応援しています!

 

 

2018年10月6日

今日はジャンプ! 床を蹴ってジャンプする時の足の裏、着地する時の足の裏、蹴るのと着地するのではイメージ・筋肉は違いますが、足裏の使い方・役割・部位は同じイメージなのがバレエです(^O^)

ジャンプからの着地・プリエの次には、ルルベ・ポアントのイメージになります!

ルルベ・ポアントの為のジャンプ・着地・足裏になっていますか(*^_^*)

ジャンプの時、プリエの時、ルルベの為のイメージを大切にレッスンして欲しいと思います(*^_^*)

 

 

2018年10月3日

今日は、バーレッスン!毎回レッスンでバーレッスンをするのがバレエの優れている所とおもしろいと思う所です(^O^)

バーレッスンは色々な考え方ができる優れものです。

ウォーミングアップ、レベルアップ、身体の強化・基礎の強化、怪我の治療リハビリ、軸・バランスの調整、リラクゼーション、ストレス解消、

そんなバーレッスン!今の自分自身の為のバーレッスンを意識してレッスンして欲しいと思います(*^_^*)

 

 

2018年10月2日

今日は、バレエを踊る感覚・感情・空気を大きく広く気持ちよくレッスンして欲しいと思います(*^_^*)

バレエの基本は大切に!でも気持ちよく大きく広く!

むずかしい(^O^)

 

 

2018年9月30日

今日は、メンテナンス・美しく踊る為の身体のお手入れ(^O^) 自分自身の身体を自分自身でマッサージしたりメンテナンスしたりすることは難しいです。

バレエを知っている専門家にメンテナンスしてもらうことが一番良いのですが、日本ではほとんどいません。

学校・仕事・レッスンと日々がんばっていると時間もないですね!

でも、時間を作って身体のメンテナンス・ケアを大切にして欲しいです。レッスンと同じだけ大切にして下さい。

自分でケアするときは、マッサージ機などを使うのもいいですね!

成長期には特に大切に!身長・美しい脚・大切に!

 

 

2018年9月27日

今日は、ポアント!バレエシューズでのレッスンの時、バーレッスン・センターレッスン。ポアント・トゥシューズで踊るイメージでレッスンする事が大切です(*^^*)

ルルベの足裏ポイント、かまあしになっていたり、足指を使いすぎていたり、踵が低いルルベだったり、ポアントで踊る時には上手く美しく踊れないままバレエシューズでレッスンしていませんか?

ポアントとバレエシューズでは、足裏の感覚が違います。その違いを出来るだけ同じ感覚にしてレッスンして欲しいと思います(^.^)

 

 

2018年10月25日

今日は、鏡・自分の姿!バレエスタジオ・教室には、大きな鏡があります。全身を見ることができる大きな鏡の前に立つ機会は少ないと思います。

なぜバレエでは鏡が必要なのでしょう?

バレリーナは、美しく魅せる事を求められます。身体も踊りも表現も、最近はスマホで動画を簡単に撮れますので、それも魅せる為に役立ちます。

鏡も魅せるために大切なバレエのレッスンの一つです!上手に使って美しく踊って欲しいと思ます(^O^)

 

 

2018年10月22日

今日は、軸!バレエを美しく踊る為の軸(*^_^*)軸を強化する為には年齢によって鍛えていく部位が違ってきます!

8歳~・足裏・足首・足指と床を使って踊る。

15歳~・腹筋・背筋・腕・手先を使って踊る。

20歳~・自分自身の弱い部位を強化するトレーニング・強い部位を更に強く意識して個性を磨きながら踊る。

成長している時期と、大人になってからの身体は違う方法とポイントがあります。

小さな頃から無理して鍛えてしまうと、成長しにくくなり、大人になったときに身体は壊れていることになります。

美しく成長しながらバレリーナになって欲しいと思います(*^_^*)

 

 

2018年10月19日

今日は、アラベスク!アラベスクはバレエ腰・骨盤・股関節の条件が大切です。

日本人の骨格で、おへそが前を向き、股関節からアンディオールする事は大変なことです。

少しでも美しいアラベスクをする為に、前後に脚を伸ばすストレッチ・スプリットをして欲しい思います。

正しいスプリットできていますか?アラベスクをイメージしてストレッチしよう(o^^o)

アラベスクは背中も大切(*^_^*)

 

 

以前のバレエ・ワンポイント応援は、インスタグラムでご覧頂けます。

宜しければフォロー宜しくお願いします(^.^)

インスタグラム・バレエボディトレーナー・IMURAページ

 

バレエ整体&アンディオール・神戸、大阪、西宮、宝塚、関西、近畿地区・バレエボディトレーナー・バレリーナの応援をしています。